無料ブログはココログ

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

八海山  2015/10/26

27,28で予定していた西岳から戸隠山が雨予報の為またもや中止になったので急きょ夫と友人の八海山に連れて行ってもらうことにした。いつか越後三山を廻るツアーで行きたいと思っていたが行ける時に行かなくては、と思い危険を覚悟のチャレンジとなった。

八海山ロープウェイは紅葉観光のバスツアー客で大変混雑していた。山頂駅から樹林帯を進み女人堂で一休み。昨日初冠雪とのことで中ノ岳、越後駒ケ岳の山頂も白くなっていた。

 

 

P1050532


P1050583

 

 

帰りのロープウェイの最終が16:20だったのでここからは時間を気にしながらの登山となった。千本檜小屋の手前に恐ろしく長いクサリ場があったが小屋から先はこれでもかというほどのクサリ場だった。

 

 

P1050564

 

P1050584

 

P1050586

 

 

八ッ峰を超え最高峰の大日岳へ。

 

 

P1050598

 

P1050605

 

 

ここから急なクサリと長い長いハシゴを下り帰りは迂回路を通るがこれもクサリが多くなかなか大変な道だった。下山のロープウェイから八峰がきれいに見えた。あそこを歩いたのだと思うとうれしかった。

 

 

P1050611

 

P1050649


2015年10月21日 (水)

両神山  2015/10/18

土日で申し込んでいた和名倉山~秩父湖縦走のツアーが小屋の都合で直前で中止になってしまった為前から行ってみたかった両神山の八丁峠コースに行くことにした。駐車場から八丁峠まではゆるやかなのかと思ったら意外と険しい部分もある。峠から西岳さらに東岳まではクサリ場の連続、アップダウンが多くかなり筋力を使う。

 

 

P1050443

 

P1050448

 

 

お天気にも恵まれ綺麗な紅葉の中歩く事が出来た。日曜日だったが山頂は思っていたほど混んでなく座って休めた。

 

 

P1050466

 

P1050484

 

 

下りも同じ道なので数えきれないほどのクサリ場とアップダウン、これでもかというくらい。ちょっとこわいナイフリッジもあり久しぶりの岩場を楽しんだ。

 

 

P1050490

 

P1050492




2015年10月16日 (金)

八幡平  2015/10/07

7時半にチェックアウトして八幡平へ向かう。今日は風が強く気温が低い。着れる物を着こみ山頂レストハウスから山頂へ。沼を一周してから駐車場に戻った。

 

 

P1050337

 

P1050342

 

 

駐車場より下は紅葉が見事だった。

 

 

P1050352

 

 

盛岡に戻ってから新幹線に乗るまでせっかくなのでわんこそばを食べに行った。100杯以上食べる女の人が多いのにびっくり。

 

 

P1050367



岩手山  2015/10/06

久しぶりに夫と登山に行くことになり少し遠い東北へ向かった。5日の朝犬を預け新幹線で盛岡へ。駅でレンタカーを借り駅前のホテルにチェックイン。せっかくなので盛岡じゃじゃ麺の元祖白龍(ぱいろん)本店へ。

 

 

P1050145

 

 

6日朝4時に起き朝食後登山口へ向かう。思ったより盛岡駅から近く6時には歩き始めることが出来た。途中朝焼けに染まる岩手山がとても綺麗。

 

 

P1050159

 

 

馬返し登山口から樹林の中を歩く。紅葉の見頃は2~3合目だった。

 

 

P1050175

 

 

二合目からは旧道を登る。旧道は岩と溶岩のざれ場で富士山を登っているようだった。

 

 

P1050192

 

 

七合目で新道と合流、そこからは平らな道を八合目避難小屋へ。寝具もあるきれいな小屋で泊まってみたかった。不動平からは山頂を目指し最後の急坂を上る。

 

 

P1050300

 

P1050232

 

 

お鉢を半分廻って山頂へ。独立峰で360度の大展望。

 

 

P1050240_2

 

P1050260

 

 

さらにお鉢を半分廻って一回りし下山は新道を。新道は七合目からすぐに樹林に入るので景色が見えず単調な下山になった。 

 

 

P1050274

 

 

P1050316

 

 

お天気に恵まれたこともあり予定より早く下山出来た。今日は八幡平ロイヤルホテル泊。










 

 

 




















2015年10月10日 (土)

雨飾山  2015/10/02~03

先月の白馬の後雨や同行者の家庭の事情などで計画がすべて中止になってしまった為一か月ぶりの登山となった。ツアーなので一日目は塩の道を歩くことに。

一日目  塩の道ハイク 千国越えコース (松沢バス停~牛方宿~千国番所~千国諏訪神社~源長寺~小谷村郷土館)

千国街道とは戦国時代に新潟から松本まで塩を内陸に運ぶ為の道であり交易の道として使われたそうです。街道沿いには宿や番所跡、牛を繋ぐ石が残っていたりゆっくり観光しながら歩くときっと楽しいのでしょうが山登りメインのこのツアーは明日の足慣らしという感じですたすた7キロを2時間で歩きました。

 

 

P1050093

 

P1050094

 

 

二日目  登山口に5時過ぎに着き準備をして5時20分から登山開始。この時間でも駐車場はほぼいっぱい。さすが土曜日。しばらくなだらかな道を進みそこから沢まで下る。沢から見上げる山は紅葉が進みとても綺麗。

 

 

P1050112

 

P1050111

 

 

沢からは急登が続く。

 

 

P1050119

 

 

急登が終わると笹平という平坦な所に出る。目の前の雨飾山山頂を目指ししばらく進み最後の急坂を上がると山頂。

 

 

P1050123

 

 

今回は久しぶりのお天気で山頂から遠くに槍ケ岳まで見ることが出来た。振り向くと日本海まで。気持ちの良い歩きはここまでで下山はすれ違いや一方通行の待ちに時間がかかりコースタイムより一時間以上遅れた山行となった。

 

 

P1050126

 

P1050130

 

P1050132







 

 











 

 





« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »