無料ブログはココログ

« 笠ヶ岳  2016/08/25~28 | トップページ | 黒部源流 赤木沢  2016/09/09~11 »

2016年9月24日 (土)

針ノ木岳~蓮華岳  2016/09/01~03

夏に一度くらい犬を預け山に行こうと夫と計画をたてた。行きたい所がたくさんあり迷ったが私が前から泊まりたかった船窪小屋に行くコースに決めた。木曜日の夕方から出発予定だったが週末にかけ天気が悪くなりそうなので一日早め水曜日に大町で宿泊。

翌朝下山地の七倉に車を停め頼んであったタクシーで扇沢へ。久しぶりのお天気のせいか平日なのに駐車場はいっぱいだった。扇沢から大沢小屋を通り雪の無い針ノ木雪渓を登る。

Dsc09286

Dsc09293


ひたすら登る急登だが振り返ると種池山荘から爺ヶ岳、鹿島槍、白馬と見渡せてる。針ノ木小屋に荷物を置いて針ノ木岳をピストンするが山頂まで1時間かかるので朝食前に行くのは厳しいかも。

Dsc09315

Dsc09324


二日目まずは蓮華岳へ。登山道も広く展望も楽しみながら山頂へ。360°の景色を長いこと楽しみ待望の船窪小屋へ向かった。蓮華の大下りをひたすら下りる。北葛乗越に下りる岩場はかなりの難所だった。

Dsc09405

Dsc09409


この先七倉乗越から小屋まではやせ尾根が続き時間は長くないが意外と厳しい道だった。船窪小屋は評判通りのあたたかい小屋でお父さん、お母さんと呼ばれる松澤夫妻が営んでいてその二人を慕い何度も訪れる人が多いそうである。夕飯も地元の食材を使いデザートも手作りであった。食事の後にはネパールのお茶を飲みながらのお茶会がありこの日は常連さんのアコーディオン演奏があり良い思い出になった。

Img_1380


三日目動物病院のお迎えに間に合うよう早めに小屋を出発。天狗の庭から鼻突八丁の急坂を下り七倉へ。船窪新道は船窪小屋のボランティアさんたちが道の修理を良くしているので(この日も朝早いのに階段直していました)大変きれいで歩きやすかった。

« 笠ヶ岳  2016/08/25~28 | トップページ | 黒部源流 赤木沢  2016/09/09~11 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 笠ヶ岳  2016/08/25~28 | トップページ | 黒部源流 赤木沢  2016/09/09~11 »