無料ブログはココログ

« 物語山  (2017/04/12) | トップページ | チンボラソ  2 »

2017年5月18日 (木)

チンボラソ  1

 GWは憧れのチンボラソへ。私の誘いにのってくれた美代ちゃんとベテランのI氏の三人にガイドの高月さんがリーダーという贅沢なツアーになった。初めての南米登山、初めての6300越え、不安と期待が入り混じった気持ちで旅立った。

 4/27 成田→アトランタ→キトー

 4/28 キトー

 現地案内人の松本さんがアンティサーナ方面のコンドルが生息している谷に高度順応を兼ねて連れて行ってくれた。双眼鏡で巣を覗いたりコンドルを探したりした後かわいいレストランで美味しいランチ。水飲み場にいろんな種類のハチドリがやって来ていた。

Img_5159

Img_5166


 4/29 キトー→パソチョア→タンポパクシ小屋

 高度順応の為にパソチョア登山へ。山頂直下だけは少し急だが殆どハイキングの様に景色を楽しみながら登れる楽しい山であった。

Img_5206

Img_5214


 下山後コトパクシ国立公園のタンポパクシ小屋へ。小屋と言ってもシャワー、トイレ、食堂すべてホテルの様な感じだった。快適。

Img_5240

Img_5233


 4/30 タンポパクシ小屋→コトパクシ→リオバンバ

 二年前に噴火したコトパクシがホセリバス小屋の辺りくらいまで入れるようになったことでイリニサノースでの高度順応からひと月前にこちらに変更になった。イリニサノースよりも体力を消耗しなくて良いとのことらしい。

 タンポパクシ小屋から車で40分、4500mの駐車場からホセリバス小屋まで登ります。この日はエクアドルの連休だそうで日本の富士山の様な混雑ぶり。それを避け道を変えコヤへ向かう。

Img_5252

Img_5258

Img_5253

 小屋の入り口の足拭きがコトパクシ!おしゃれ!

Img_5256 

 小屋で一休みしてから懸垂氷河直下の5100mまで往復しランチをし下山。リオバンバへ移動。この日は雲が多く全貌を見ることは出来なかった。

Img_5264

Img_5277







 

 













 

« 物語山  (2017/04/12) | トップページ | チンボラソ  2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 物語山  (2017/04/12) | トップページ | チンボラソ  2 »