無料ブログはココログ

« ウルシガ谷沢  (2017/05/14) | トップページ | 槍ケ岳  (2017/05/30~06/02) »

2017年6月28日 (水)

剱岳 源次郎尾根 (2017/05/22~24)

 今年の残雪期バリェーションはガイドさんにお願いして源次郎尾根へ。一日目は室堂から剱御前小屋へひたすら雪渓を歩く。さすがに平日、小屋はほぼ貸切。

 二日目は朝というか1時起床2時出発。暗い中ひたすら下り源次郎尾根取り付きへ。急なルンゼをひたすら登るとだんだん明るくなってきて振り返ると絶景だった。

Dscn2403

 足がぱんぱんになった頃岩稜に取り付く。

Dscn2411

 岩場を過ぎるとまた長い雪稜。振り返って見る景色に癒される。

Dscn2426

 間近で見る八峰はあまりにも険しく夏に行けるか不安になる。

Dscn2429

 1峰手前のリッジ。1峰の頂上は平らだった。

Dscn2444

 Ⅱ峰。ナイフリッジは3ヶ所あったがどれも高度感があり緊張した。

Dscn2454

 Ⅱ峰からは懸垂下降。

Dscn2463

 その後はまた急な雪稜を延々山頂まで登る。これがほんとにきつかった。

Dscn2485

 山頂からは平蔵谷を下る。これがまた長い。雪の下りが苦手な私はここで結構時間がかかってしまった。

Dscn2502

 やっと平蔵谷出会いまで戻って来てもそこから剱御前小屋まで3時間近く登りかえさなくてはならない。前日ここが大変ですよ、とガイドさんに言われていたが歩いても歩いても着かなく体力の無さを痛感した。でも1日中天気に恵まれ素晴らしい景色の中での源次郎尾根は最高の思い出になった。

Img_5832

















 

 

 

 

« ウルシガ谷沢  (2017/05/14) | トップページ | 槍ケ岳  (2017/05/30~06/02) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウルシガ谷沢  (2017/05/14) | トップページ | 槍ケ岳  (2017/05/30~06/02) »