無料ブログはココログ

« 西穂高岳から槍ケ岳縦走  (2017/07/17~20)  1 | トップページ

2017年7月26日 (水)

西穂高岳から槍ケ岳縦走      2

 7/19  今日は朝から青空。今日も長い一日になる。小屋から涸沢に下りるザイテングラードはこんなに雪が残っていた。

Img_6633

 涸沢岳からは昨日見えなかったジャンダルムの姿が綺麗に見えこれから行く槍までのルートが果てしなく遠くに見える。

Img_6654

Dscn3325


 ここから北穂高岳までが大キレットよりきつかった。

Dscn3323


 今年は雪が多く残り北穂高岳の最後の登りもこんなに残っていた。

Img_6662

 北穂からのジャンダルムと大キレット

Img_6665

Img_6674

 大キレットは岩が脆く落石に気を遣いながら進んで行く。今日は景色も十分に楽しんだ。

Dscn3352

 南岳小屋に着いたのはお昼だったがすごく疲れてここで終わりでもいいかなと思ったがガイドさんの槍まで行きますよ!の一声で立ち上がり出発。でもここからが本当に大変だった。南岳からは綺麗な縦走路と思っていたらとんでもないアップダウン。中岳の登りは垂直のハシゴとクサリの急登、二日続けて10時間以上歩いてる体にはきつかった。なんとか槍ケ岳山荘に着き生ビールで乾杯!

 7/20  槍ヶ岳山荘から新穂高まで下山。2000m近くもただひたすら下る。西鎌尾根を千丈乗越まで、そこから槍平小屋、白出沢出会、新穂高へ。この日も最高の天気で景色と花を楽しみながら下る。やっと夢だったコースを縦走出来て大満足の4日間だった。

Img_6705

Dscn3421

Img_6722

Dscn3434




























« 西穂高岳から槍ケ岳縦走  (2017/07/17~20)  1 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西穂高岳から槍ケ岳縦走  (2017/07/17~20)  1 | トップページ