無料ブログはココログ

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月26日 (月)

摩利支天大滝 阿弥陀岳北西菱 (2018/03/10~11)


 去年から楽しみにしていた上高地の中千丈沢アイスクライミングの予定だったが数日前の降雪で雪崩の危険ありとの事で場所替えになった。せっかくなので今シーズン最後のアイスで摩利支天大滝と阿弥陀岳北西陵に決めた。

 J&Nで朝起きたらびっくり、雪が5㎝くらい積もっていて冬景色になっていた。

Img_9006_2

赤岳山荘の駐車場から南沢を登る。摩利支天大滝は左側から水が流れ落ちガイドさんが一番右側にルートを作ってくれた。

Img_9010

Dscn7221

 今回は氷の状況が悪くこのルート以外厳しそうだったので後続の人にルートを譲り滝の裏側を登ることになった。つるつるの垂直でひっかかりが無く後ろの氷を使って!というガイドさんの指導の元頑張る。

Dscn7267

Dscn7268

 二日目は阿弥陀岳北西陵。暗い中樹林を上がるが降雪のせいか踏み跡が無く踏み抜きが続くと疲れるからという事で四足ハイハイで樹林帯をぬける。その後は急な雪稜をひたすら登り北西陵の岩壁取り付きへ。

Dscn7320

Dscn7322

 ここから4ピッチ、4本目の最初と最後の岩が泣きたくなるくらい苦労した。最後の岩を乗り越ししばらく行くと稜線歩きになり御小屋尾根に合流し阿弥陀岳の山頂へ。今までで一番大変だったけれど私には行けないと思っていたので登れてよかった。

Dscn7343

Dscn7346_2

Dscn7374

Dscn7393






 














九鬼山  (2018/02/28)

 今回の秀麗富嶽十二景の九鬼山は姉夫婦と四人で登ることになった。道の駅つるに車を停め杉山新道から登り池ノ山コースを田野倉駅方向に下山し道の駅に戻った。

Img_8970

Img_8973

Img_8978







2018年3月12日 (月)

稲子岳  (2018/02/23~24)

 稲子岳からにゅうに行くガイドツアーがあったので参加してみた。八ヶ岳でもこちら側はあまり行ったことが無くこのコースも地図には無いルートなので楽しみだった。

 一日目みどり池入り口の駐車場からしらびそ小屋に向かう。みどり池は凍っていてその上をワカンを付けて歩く練習。小屋から東天狗が見えた。

Img_8913

Img_8905

 しらびそ小屋はお願いすると朝食に厚切りトーストが食べられることで知られている。知り合いのガイドさんだったので頼んでいた甲斐あり待望の朝食を食べられた。

Img_8930

 しらびそ小屋は動物が窓のすぐ近くにやって来ることでも有名。たくさんの鳥やかわいいリスを見ながらの朝食は他では味わえないものだ。

Img_8940

Img_8942

 この日は風が強く稲子岳までしか行けなかったが楽しめた二日間だった。

Img_8944
















美ヶ原  (2018/02/15~16)

 たまにはゆっくり雪山を、ということで予約の空いていた日を見つけ美ヶ原の王ヶ頭ホテルへ。前回来た時より雪が少なかったが天気が崩れる前に美しの塔までスノーシューを楽しんだ。

P2151751

P2151772

 二日目の朝は晴れるというので早起きして日の出を待つ。最高のご来光と360度の絶景を楽しんだ。

P2161833

P2161849

 薄い窓ガラスに着いた氷の結晶。早朝だけのお楽しみ。

P2161809















« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »