無料ブログはココログ

« 九鬼山  (2018/02/28) | トップページ | 笹子雁ヶ腹摺山  (2018/03/17) »

2018年3月26日 (月)

摩利支天大滝 阿弥陀岳北西菱 (2018/03/10~11)


 去年から楽しみにしていた上高地の中千丈沢アイスクライミングの予定だったが数日前の降雪で雪崩の危険ありとの事で場所替えになった。せっかくなので今シーズン最後のアイスで摩利支天大滝と阿弥陀岳北西陵に決めた。

 J&Nで朝起きたらびっくり、雪が5㎝くらい積もっていて冬景色になっていた。

Img_9006_2

赤岳山荘の駐車場から南沢を登る。摩利支天大滝は左側から水が流れ落ちガイドさんが一番右側にルートを作ってくれた。

Img_9010

Dscn7221

 今回は氷の状況が悪くこのルート以外厳しそうだったので後続の人にルートを譲り滝の裏側を登ることになった。つるつるの垂直でひっかかりが無く後ろの氷を使って!というガイドさんの指導の元頑張る。

Dscn7267

Dscn7268

 二日目は阿弥陀岳北西陵。暗い中樹林を上がるが降雪のせいか踏み跡が無く踏み抜きが続くと疲れるからという事で四足ハイハイで樹林帯をぬける。その後は急な雪稜をひたすら登り北西陵の岩壁取り付きへ。

Dscn7320

Dscn7322

 ここから4ピッチ、4本目の最初と最後の岩が泣きたくなるくらい苦労した。最後の岩を乗り越ししばらく行くと稜線歩きになり御小屋尾根に合流し阿弥陀岳の山頂へ。今までで一番大変だったけれど私には行けないと思っていたので登れてよかった。

Dscn7343

Dscn7346_2

Dscn7374

Dscn7393






 














« 九鬼山  (2018/02/28) | トップページ | 笹子雁ヶ腹摺山  (2018/03/17) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 九鬼山  (2018/02/28) | トップページ | 笹子雁ヶ腹摺山  (2018/03/17) »